お問い合わせフォーム
秋田の住宅リフォームは、住まいの専門店、
増改築・新築・リフォーム 30年 『もちは餅屋へおまかせ!』の奥羽住宅産業株式会社へ
秋田県内どこでも対応 秋田市のリフォーム・大仙市のリフォーム 大町本社と大曲営業所をご利用ください。

私たちは営業のプロでは有りませんので、上手な営業は出来ないかもしれませんが、施工のプロとして満足いただける工事をお約束します

ぼんでん祭り

三吉梵天・梵天祭り(ぼんでんまつり)とは
 毎年1月17日に行われ、町内や企業が一年の五穀豊饒、商売繁盛、家内安全などを祈願し、三吉神社を目指して我先にと梵天を奉納する神事。約200年の歴史があり、中でも町内梵天は先陣争いの激しさから別名「喧嘩梵天」とも言われています。


2009年1月17日(土)

前日の我が社の神棚の様子です。いただいた品々で
ぎゅうぎゅうです。皆様、お心遣いありがとうございます。
ちなみに、手前のほら貝は今回の祭りの為に取り寄せました!


出発の朝。梵天の凛とした後ろ姿をパチリ


身なりを整え 神事を行います。


奉納先の神社を目指して いざ出陣!


お店の前で『ジョヤサー!ジョヤサー!』 商売繁盛を願います。


今年は雪も多く、一面真っ白。
雪景色の中、色あざやかな梵天が映えます。


今回初登場のほら貝からは、良い音が出ていました。
学生時代ブラスバンド部だった高橋所長が一番上手!


途中の公園で、戦いに向けて練習します。


こちらは、今回の福男 佐藤君です。 幸せいっぱいです。
1月1日に入籍しました。おめでとー!!新婚旅行は海外だとか!


祭りに参加するからには、三吉節もがんばります。
『ひとに~押し負け~ 大~ きら~い~♪』


当社のお客様でもある、三吉神社近くのお店 川口工房 さんです。
我が社の梵天はここで作られています。

祭りの当日、店頭にはミニ梵天が並びます。
お手ごろサイズでおみやげにぴったり。



いよいよ奉納のときが来ました!
参道に向かって、我が社の梵天がやってきます!


全員で心を合わせて、いっきに突っ込みます!
(実はすでにこのとき、社長を含む数人が待ちきれずに、突入してしまったのでした…。)


無事に奉納しました。



町内梵天(村梵天ともいいます。)が始まる前に、
なまはげ太鼓が披露されました。迫力に子供たちは大騒ぎでした。



会社の梵天を奉納したあとは、村梵天にも参加させていただきました。
メインイベントだけあって、観客も含めてもみ合い、盛り上がりました。




ナカムラ今回のまとめ
 今回は、事前に三吉節の講習会へ行って、関所での「うたい」をやろう!と準備をしていました。 が、やはり一夜づけでは上手くうたえませんでした…。私の三吉節を聞いたある町内の長老には「おめ、大丈夫だが?」と、温かい声をかけていただきました。

 村梵天では、鳥居をくぐったとたんにタックルされ、ひっくり返され、3発ほどくらいましたが、そのあと即復活して参戦してきました。

 あざは3~4箇所ですんだので良かったのですが、ひいていた風邪が悪化して、翌日1日半ほど寝込んでしまいました。『病は気から』といいますが、梵天祭りに向けて保っていた気合が、終わると同時にホッとして一気に抜けてしまったのでしょうか?

 今年は、うちのお客様も応援に駆けつけてくれて心強かったです。千秋公園で行った新年会兼直らいには40人くらいが集まり、大盛況でした。皆様ごくろうさまでした。また来年もよろしくお願いします。

≪前回までの参加の様子はこちら  


関連サイト: 太平山三吉神社総本宮のホームページ
梵天祭りの詳しい説明、写真集などがあります。
  • 奥羽住宅産業リフォーム施工例